平成30年度 卒業生の話を聴く会

3月15日(金)平成30年度卒業生の話を聴く会を行いました。
 3月1日に卒業したばかりの卒業生の体験談を聴くことで,1,2年生の進路に対する意識を高め,学校生活や学習に対する取り組みをより主体的にすることを目的として行っています。
 卒業生の皆さん,貴重な経験談,ありがとうございました。

<感想>
2年生
 私にとって受験とは,個人でほかの受験生と勝負するものだと思っていました。しかし先輩方の話しをきいて,先生や友人に進路や勉強で悩んだときには相談をしてアドバイスをいただいて乗り切ることも大事なんだと感じました。私自身もしっかりとした目標を持ち受験について考えていきたいと思いました。先輩方がお話しくださった2時間は,私にとってとても価値のある2時間となりました。
2年生
 私は「卒業生の話しを聴く会」で十一人の先輩方の大学受験についての話しをききました。まず大学を受験するにあたって先輩方が大事にしていたことは,オープンキャンパスに何度も参加することでした。オープンキャンパスに行くことによりその大学が求めていることや自分のしたいことを探すことができると学びました。私は将来進学を考えていますがなかなか行きたい大学が見つかりません。ですが,先輩方の話しをきき,前向きに頑張ろうと思うことができました。

1年生
 先輩方の話を聞いて,早めの準備や対策が重要だと改めて感じた。ほとんどの先輩が後悔をしていた。私自身,もう後悔していることもあるけど,これからその後悔を増やすことのないよう努力していきたい。部活動との両立が大変ではあるが,勉強も怠らないようにし,少しの時間を活用して進路先の絞り込みをする。自己PRが苦手なので,少しずつ自分のことについても考え,面接や作文の準備に取り組んでいこうと感じた。

1年生
 先輩方も話を聞き,私は看護師志望なのでとてもためになりました。今は部活が忙しく,オープンキャンパスに行ったことがないのですが,実際に行ってみないと分からないことがあると言っていたので,出来るだけ早い時期に行こうと思いました。また,日頃の積み重ねが本当に大事だと思いました。先輩方のほとんどが焦って面接の練習をしたり,評定平均が足りなかったりして大変な思いをしていることを聞いたので,毎日の授業の取り組みを大切にし,早めの準備をしていきたいと思いました。

   
   
   
   
   


 

平成30年 一般入試対策講座

 10月12日(金)に,本校の3年生の一般入試希望者に向けての対策講座を行いました。
志望大学の出題傾向の把握や,過去問題の活用方法など再確認しました。
実際の志望大学の方からのお話は,生徒たちにとって大きな刺激になったようです。
参加大学:茨城大学,県立医療大学,常磐大学,茨城キリスト教大学,筑波学院大学 他12校
   
   
   
 

平成30年度 志望理由書書き方講座

 5月25日(金)の6時限目に,第3学年で,「志望理由書の書き方講座」を行いました。
 この講座は,上級学校や企業に提出する志望理由書を作成する能力を早期に付けさせることを目的として行いました。また早期に取り組むことによって,個人の進路意識の高揚もねらいとしています。
 今回の講師の方は,2回目の講座です。個人が用意した学校パンフレットなどの資料などを取り上げながら,また,前回のポイントを確認しながら,より実践的な志望理由書の書き方について,気持ちの持ち方なども含めた講座となりました。
 
 

平成30年度 大学等合同説明会

 4月23日(火)の6・7時限目に第3学年を対象とした「大学等合同説明会」を行いました。
進路実現に向け学習意欲・進学意識の高揚を図るとともに,それぞれの学校の概要や具体的な入試方式,受験対策等を聞いて各自の進路実現の一助とする目的で実施されました。第3学年の生徒277名が,事前に第1・第2希望の学校を選択しておき,別会場に移動しながらそれぞれの学校の講師の説明に興味深く熱心に聴き入っていました。
 参加していただいた4年制大学は,県内5大学,その他21大学の計26大学。専門学校は県内外31校の学校に参加していただきました。3年生にとって大変有意義な進路ガイダンスとなりました。講師の先生方,ありがとうございました。

 <生徒の感想1>
 私が参加した大学は,英語教育を重視した大学で,フレッシュマンイングリッシュというネイティブ教員による授業に力を入れているところに魅力を感じました。その他にもAUEPという留学制度があり,学費免除や奨学金制度が充実したプログラムに興味がわきました。次は,是非オープンキャンパスに行ってみようと思います。
<生徒の感想2>
 日本に30数校しかないスーパーグローバル大学で,大学教育の目的の1つが,世界で活躍できるような人材をつくることであるところに魅力を感じ,お話を聴かせていただきました。
入試競争率は5倍以上であることを改めて知らされましたが,ますます闘志が沸いてきました。第一目標に向かって頑張りたいと思います。
  
  
 

第33回卒業証書授与式

18/03/01  2月28日に同窓会入会式,表彰式,3月1日に卒業式を行いました。
       表彰式では,成績優秀者11名(3年間評定平均4.8以上),3か年皆勤者41名,
       体育功労賞66名(関東大会以上)など,のべ160名の生徒が表彰を受けました。
       記念品贈呈では,下級生よりマグカップが贈られました。
  
  
  
  
  
 

平成29年度センター試験直前指導

18/01/12  本日第4時限目にセンター試験の直前指導を行いました。
 学校長,進路指導部長,学年主任からそれぞれ激励のお言葉をいただき,担当者から注意事項の確認が行われました。およそ120名の生徒たちが,明日のセンター試験に向けて緊張の面持ちで話を聴いていました。すでに推薦入試等で進路が決まっている生徒も含まれていますが,精一杯頑張ってきてほしいと思います。
  
  
 

平成29年度第3学年進路ガイダンス2

17/10/17  10月13日(金)6時限目に,「第3学年大学入試個別学習相談会」を実施しました。本校生徒が一般入試で希望する県内外の19大学20名の教員の方々に来校いただいて,大学・学部の概要の説明に加え,出題傾向と対策についてお話をしていただきました。各教室・ブースでは,真剣な眼差しで説明に聞き入る姿が印象的でした。センター試験までおよそ100日。しっかりと学習に取り組みましょう。
  参加生徒のコメント
  今回の個別学習相談会に参加して,自分の志望する大学の入試制度や特徴を細部まで理解することができた。また,実際に志望する大学の先生から話を聞いて,これからの自分自身の将来のイメージを膨らませることができた。今回得た大学に関する情報やイメージを自分自身のモチベーションの向上に繋げ,日々の学習になお一層一生懸命に取り組んでいきたい。
  
  
 

平成29年度第3学年進路ガイダンス

 6月20日(火)の7時限目に第3学年を対象とした進路ガイダンスを行いました。
今回は入学・就職試験の面接を想定した実践講座です。大学や公務員など6系統8講座が準備され,大学教授や民間企業の営業担当者など,現場の方々が熱心にご指導下さいました。面接の基本的な所作に始まり,受け入れる側が求める人物像まで具体的に示された生徒達は,いよいよ本番という自覚が生まれてきたようでした。

  
  


 

 

お知らせ

16/5/12 公開授業と第3学年懇談会「進学セミナー 進学に伴うマネープラン」(講師:大原簿記法律専門学校 広報課 高橋 尚美 氏)の様子。
 

3学年からのお知らせ

31期生(平成28年3月卒業生)
    第3学年進路講演会(一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業)を開催しました。
今日からスパート!いちばん行きたい進路への道

2015年9月4日(金),第3学年では慶応大学卒業で元吉本芸人の内藤紗弥花VITA先生をお招きして進路講演会を行いました。独特の話し方やパフォーマンスから繰り出されるお話で,聞いている者全員が引き込まれていき,大変充実した講演会となりました。3年生のモチベーションも上がったはず。進路実現に向けてさらに頑張ります!
講演会写真1
 講演会写真2 
講演会写真3

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立土浦湖北高等学校